« 2011年4月 | メイン | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火)

5/31 曇りの火曜日

気温15.2度。今朝も冷え込んでいます。 12人衆は、全員元気で集合しました。進行も順調で、交差点をタイミング良く横断しました。無事の登校でした。

2011年5月30日 (月)

5/30 曇りの月曜日

気温14.8度。冷え込んでいる朝です。台風一過晴天とはならず、夜半まで雨が続きました。
12人衆は、全員元気で集合しました。交差点では、遅れた児がいて、左折車を先行させての横断になりました。向かい側には、教師の立ち番がありました。1年女児の父親と弟が、学校まで同行しました。(どうやら、父親の方が甘い感じ...!)
無事の登校で、今週も始まりました。

ISS(1027-)
1K2 PKT DIGI. JA3BLK.JF1EUY.JA1RMT. 交信。
11053010ISS.txtをダウンロード

2011年5月29日 (日)

5/29 雨の日曜日

気温17.0度。台風2号の影響で、雨風がやや強くなっています。今朝は、7時に起床しました。
シャック入りは、9時過ぎで、今からCube-Sat関係の観測に入ります。

ISS(1004-)
1K2 PKT DIGI. JF1EUY.JA4GVA.JF1PYJ. 交信。 久し振りのISS運用でした。
11052910ISS.txtをダウンロード

CO-65(1028-).東京工大Cube-Sat
9K6 PKT DIGI. JA5BLZ 交信。 Call JH1BCL.
CO-65_11052910.txtをダウンロード

ISS(1139-)
1K2 PKT DIGI. JA0CAW. 交信。
11052911ISS.txtをダウンロード

2011年5月28日 (土)

5/28 小雨の土曜日

気温17.9度。台風2号が接近中とのことで、雨模様です。今朝は、随分とゆっくりの起床でした。

今朝の朝日新聞の社説で、福島原発の「海水注入中断」について、昨日このblogに書いた趣旨とほぼ合致する記述が有りました。
1日遅れと言うことは、やはりどこかに遠慮して影響を探っていたとも思えます。
マスコミの辛いところかと思われます。!

2011年5月27日 (金)

5/27 曇りの金曜日

気温16.3度。今日も冷え込みが続いています。12人衆は、6年生が門立ちのために先行して、残り8人での進行でした。
門立ちは、6年生と教師が、当番制で学校の東・西門に立ち、登校する児童に「声掛け」をするものです。
先行する6年生を見送った後で、集合場所に行きました。
交差点をタイミング良く横断して、今週も無事の登校でした。

福島原発の関係で、「海水注入の中断は、行われていなかった。」というNEWSで、各方面に多くの衝撃を与えています。
いわゆる「原子力村」の体質を象徴する事柄だと感じました。
今まで、事実を偽り、隠蔽してきたとの誹りは免れないところです。
しかし、理解出来るところも有ります。

私は「海水注入」は、真水枯渇後直ちに行うべきだと書きました。原子炉の再使用など考えずに、まず冷却に全力を尽くすべきだと考えたからです。
その「海水注入」を実行している最中に、東電本社から「中断」と言われても、現場としては従える状況には無かったと思います。

「海水注入」を現場(原発所長)が決断し、東電本社の了解を取るに当たっては、本社からの大きな抵抗があったと推察できます。
その上で、困難な作業を行っての「海水注入」であれば、「中断」など考えられないことです。
惜しむらくは、この事実を即時発表しなかったことです。

自民党谷垣総裁は、国会で執拗に「海水注入中断」を責め立てました。本来、今国会の使命は、そのようなことでなく如何に被災地を復旧・復興させるかに審議を集中すべきであるのを忘却し、政局に走ったことは、まことに残念です。

「誤報」に惑わされたことは、気の毒にも思えますが、追求を程々にして政局に走らず、復興に重点を移しておけば、歴史が評価したことであろうと、これまた残念なことでした。

人間の本質は、平時には繕えても、非常時に発現するものです。
今まで、いわゆる修羅場に幾度か遭遇してきた私の体験からも、痛感するところです。
頑張れ日本...!

2011年5月26日 (木)

5/26 雨の木曜日

気温18.0度。(10時現在気温16.4度)。冷え込んでいる朝です。集合場所に向かう道中、突風で傘を取られそうでした。
12人衆は、全員元気で集合しました。突風に気をつけるよう念を押して出発しました。交差点をタイミング良く横断し、無事の登校でした。

今日は、地元小学校での正課パソコンクラブ初授業です。PCの割付も済み、準備完了です。ちょうどFASTのパスと重なり、観測は断念します。
FASTといえば、昨晩の仕掛けは不発でした。!

AO-27(1307-)
FM. JR1NUR.JA1FMU. 交信。久し振りの交信でした。

FO-29(1704-)
SSB. CQCQ.

AO-07(1751-)
SSB. JA3BLK. 交信。

2011年5月25日 (水)

5/25 曇りの水曜日

気温17.4度。涼しい朝です。12人衆は、全員元気で早めの集合でした。最近は、3年の女児が遅れ気味の進行(2人で話が弾みすぎの様子。!)ですが、交差点では何とか纏まっています。
タイミング良く交差点横断が出来、無事の登校でした。

FASTは、-1がSafeモードのために、最近殆ど成果無く、-2は当方のANTと相性が悪くて、これまた成果なしが続いています。
深夜のパスを狙ってマクロによるワッチを仕掛けたいところですが、時に自動制御が暴走するおそれがあり、それによってエレベーションが120度を越すと1200MHz帯ANTに支障が出るので、怖くてマクロを使っていません。

それでも何とかしたいと考え、周波数制御のみにして1ポイント狙いのワッチをしています。ANTは、パスの中で可能性のありそうな位置に向けて固定し、後は運に任せています。
今朝起きてみると、運良く-2のデータが、1個取れていました。
幸い、何方もこのデータをUPしていなかったので、受け付けてもらえました。幸運が重なっての貴重な1UPでした。
FASTのデータは、最新データ1個のみ採用で、早い者勝ちになっています。

2011年5月24日 (火)

5/24 曇りのち晴れの火曜日

気温14.6度、一段と冷え込んだ朝です。日中は、10度近く+になる予報です。 12人衆は、全員早目の集合でした。順調に進行し、交差点もタイミング良く横断して、無事の登校でした。

午前は、JRで出掛け、午後は、地元小学校に行き、パソコン教室のメンテなどしました。授業の前の準備を周到にしておくよう心掛けています。
授業支援システムで、40台の児童用パソコンをリモートで制御します。
これがスムースに動くかも点検が必要です。また、PC1台が故障中でしたので、割り当て表の修正も必要になりました。

2011年5月23日 (月)

5/23 雨の月曜日

気温15.7度。更に冷え込んだ朝です。日中もこのままという予報です。
12人衆は、男児が後発でした。途中で男児は友人と一緒に合流しました。交差点では、保護者立ち番でした。
タイミング悪く、左折車を先行させてからの横断になりました。
無事の登校で、今週も始まりました。

VO-52(0903-)
SSB. JI1SGK.JR6BLW.JE1CVL. 交信。 久し振りの声だしでした。

2011年5月22日 (日)

5/22 小雨の日曜日

気温17.2度。前線の南下で冷え込んでいます。日中もあまり上がらないという予報です。
今朝もゆっくりと起床しました。
昨夜は、随分雨降り状態でした。この雨の前に、塗装を終わっていて幸いでした。

CO-65(0957-).東京工大Cube-Sat.
9K6 PKT DIGI. Hrd&Call. JA5BLZ.JH1BCL.JE9PE/1.JA0CAW.
CO-65_11052209.txtをダウンロード

AO-27(1321-)
FM. BG2TOS.JR3BOT. 交信。